鮱武旅館は北上川が近くを流れる味な旅籠

鮱武(えびたけ)旅館は、北上川の水運で栄えた歴史ある宿場町、登米市登米町にある創業250年の旅館です。旅館裏の土手からは雄大な北上川の絶景を楽しむことができます。

鮱武旅館
previous arrow
next arrow
Slider

料理について

耕土の豊かな登米市は東北を代表する農産物の供給地帯であり、資源循環型農業が確立された都市です。また三陸沿岸も近く、鮱武旅館では登米市の豊かな米や野菜、三陸沿岸の新鮮な海の幸を食材に利用しています。

previous arrow
next arrow
Slider

周辺のご案内

中世は葛西氏、近世は登米伊達氏の城下町でした。寺池城跡、武家屋敷などが今も残り、小京都とも称されるノスタルジックな街並みを散策することができます。

previous arrow
next arrow
Slider

炭火焼牛たん屋たあ坊

鮱武旅館では炭火焼牛たん屋「たあ坊」を併設しています。こちらでのお食事もお楽しみいただけます。また、牛たん屋たあ坊の手作り牛タン料理は通信販売で全国にお届けしています。

登米市は資源循環型農業による和牛の生産地であり、なんと本州で1位。(※登米ブランド)2017年には登米市の和牛が全国和牛能力共進会で日本一になっています。

previous arrow
next arrow
Slider

アクセス

高速バス】仙台発、とよま総合支所行き(乗車95分、とよま明治村下車、徒歩5分)※時刻表

自動車】三陸自動車道~登米IC~宿まで車で3分

新幹線】くりこま高原駅より車で35分

旅館情報

旅館名
鮱武(えびたけ)旅館
運営責任者
鮱名 聡
所在地
〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池九日町59-1
電話番号
0220-52-2013
FAX番号
0220-52-2058
ホームページ
http://ebitake.com